【クラクラ/COC】最強の戦略的早上げの解説と紹介/TH7,TH8,TH9,TH10/防衛施設/優先順位 | ゲームニュースまとめ – 最新ゲームニュースと攻略|PC向けオンラインゲームやスマホ向けアプリ等の攻略情報。ガチ勢による本気の攻略情報です。最新ゲームの公式ニュースを速報まとめ形式で紹介。

【クラクラ/COC】最強の戦略的早上げの解説と紹介/TH7,TH8,TH9,TH10/防衛施設/優先順位

HOME→カテゴリ:クラクラ攻略, 独自記事一覧

投稿:2015年11月15日16:15/更新:2018年2月21日7:10 PM

免責事項

各攻略記事は、執筆時期が古い場合があり、最新の環境で対応していない場合がございますので、予めご了承願います。 投稿日が古い記事は、過去のガチ攻略記事です。

戦略的早上げの勉強したい方は、是非お気に入りに登録下さいませ♪

 

■まず初めに
※私のメインアカは、基本的にカンストしてからTHを上げる早上げ非推奨のクラン『Lovers』のリーダーを務めております。今から説明する方法は、あくまで遊び的な要素、そしてサブアカだからこそ出来る楽しみ方の一つとして捉えて下さい。クラン戦時にマッチングを調整する事で有利になったり、気軽に練習出来る環境の構築が出来る事だけは、覚えておくといいかもしれません。

クラクラ界の一般的な認識として『早上げは非推奨』と言われています。これが浸透している為、中途半端に早上げでどんどんTH(タウンホール)を上げてしまっている人は、大抵のクランでは嫌がられてしまい、しっかり管理されているクランに入りにくいのが現状となっております。よくグロチャで『早上げの方は、すみません』等のようなチャットを頻繁にお見かけします。勿論、早上げでも気にしないクランを探せばいいのですが、名のあるクランであればある程、こういった部分がかなり厳しく入会する事は困難でしょう。しかし、これから紹介する『戦略的早上げ』は通常の早上げとは違い、クラン内にいるととても助かります。ガチクランでも採用されており、クラン戦の勝率を上げる効率的な方法と言えます。それを踏まえた上で、以下の説明をご覧ください。


■戦略的早上げと通常の早上げとの違いとは
▽通常の早上げとは
中途半端に防衛施設や壁を上げた状態で、ユニットの研究もカンストしない状態でTHを上げていく村を指します。クラン戦時、同番の相手を全壊出来ず、更に相手からは全壊されてしまうというリスクがあります。その結果、同番よりも下を攻める必要が出てきます。最低限一つ以上の戦術が完成していたら同番全壊の可能性も高まりますが、戦術の幅が少ないと攻めれる村も限られてきます。その為、実力以上にどんどん防衛だけ上げてしまうと、当然ですが全壊率も下がる為、クランとしてもかなりのリスクを伴います。防衛施設を強化すればするほど、相手も当然強くなりますので、自分に実力が無いと★の取れないお荷物になりやすいです。自分の相手に勝てないだけならまだしも、一番のリスクは、クラン全体のマッチングを上げてしまい、味方の戦う村も格上になったりと上がってしまう危険性があります。以下に一番悪い例をあげておきます。
▽最悪のパターン
th10の防衛カンストでユニットの研究がth10のカンストを全壊出来る程、進んでいない人
もうこれは最悪と言っていいでしょう。自分は★が取れない上に全壊される可能性があります。更に言うと、全体のマッチングもかなり上がっています。このように、自分の同番を全壊出来ない人はお荷物でしかありません。当然、自分の同番より下位に攻める事になりますが、自分の同番は誰が攻めるのでしょう?カンの鋭い人は、ここでピンときた事でしょう。そう!誰も回収出来ない可能性があるのです。自分と同じthの人が多ければこれも問題無いかもしれませが、最大火力の人が少なければ少ない程、全壊の可能性は下がります。★が取れなくても何も言われないクランであれば問題無いのですが、勝ちにこだわるクランに入ってしまうとどうしても、気になる部分になってしまいます。

ここで重要になるのは、『自分の村を全壊出来る程度の戦力と実力があるかないか』が重要になります。そこで私なりに公式を作ってみました。

自分の持っているユニットの戦力+実力>自分の村の防衛力=早上げでも問題無い

このような式が成り立つかと思います。これは、早上げに限らずTHを上げる際の目安にもなります。カンストしてしまっているからといってどんどんTHを上げるのも一つの手ですが、自分の防衛力程度の相手をしっかり全壊出来ていない状態でどんどん上がっていくと、★の取れないプレイヤーになる可能性が高まります。この辺りは、人それぞれの楽しみ方次第なので自由ですが、この辺をしっかりと考えた上でTHを上げるといいかもしれません。特にクランに属している場合は、リーダーや他の人と相談し、他の人がどの程度★が取れているか等を計算して上げるとよりクランの勝率が高まります。

私のメインクラン『Lovers』では、みんなの実力を全て把握した上で、上位陣のマッチングを調整しております。

大体の人は、ユニットだけはしっかり強化されている為、全壊出来る可能性は高いかと思われますが、これに加え実力が加味されます。つまり、ユニットが育っていても実力が伴わなければ当然リスクが高まります。ユニットすらも育っていない人は、更にリスクが高まり、大変な事になります。しかし、このゲームは後戻りが出来ない仕様になっている為、一度タウンホールや防衛を上げてしまったら元には戻せません。それが故、知らないうちに早上げしてしまって詰んでいる人も多い事でしょう。このような方は、残念ですが、攻撃面を最優先して上げ、最低一つの以上の戦術を完成させる事に全力を注いで下さい。そして防衛面を一切上げず、防衛施設以外を優先して上げて下さい。もしくは、そのthで重要な防衛施設のみを強化して防衛出来るようにする事が重要になります。特にTH7やTH8で対空砲を疎かにしてしまっている人がかなり多いように思います。極論を言うと、壁はlv1でもいいので最低限対空砲は育てておきましょう。最初からノーチャンスの村と早上げでも防衛出来るチャンスのある村とでは、大きく戦況が変わってきます。そして、早上げしている人の共通点として挙げられるのがユニットの研究があまり進んでいない点です。妥協して使用しないユニットばかりを上げて戦術を完成させていない人があまりにも多いのが現状となっております。一つ戦術を作れば強みが出来る為、クラン戦が大分楽になる為、まずはこれを目指しましょう。

▽戦略的早上げとは
逆に戦略的早上げの場合、防衛施設のある一定のマッチングレート(th7以下の収まっている事が重要/これは後ほど詳しく説明)に収めつつ攻撃面だけを強化していくのが特徴となります。これにより自分の同番のTHも低くなり、格上に対して攻める事が出来るようになります。下から上に攻めるのは、クランとしてとても重要でなるべく下から攻めた方が上位陣が楽になります。例えばこちらの4位(th8)の人が相手の4位(th8)に対して攻撃を失敗しても、こちらの40位(黒バル持ちのth9)がそれを回収出来る可能性があります。例え失敗しても、マッチングを極力抑えている為、自分の同番はth4~th7程度となっている為、リスクも抑える事が出来ます。

▽失敗した時のリスクを比べてみると
1.th10(クラン戦順位1位)で自分の村を全壊出来ない程、ユニットが弱い人が同番相手に★が取れない場合
・他にth10がいなければ自分の同番の回収が不可能になるリスクがある。
・防衛施設が高い分、全体のマッチングが上がり、味方の相手も強くなるリスクがある。
・相手のクランの実力次第では、防衛出来る可能性があるのが唯一の救い
2.th10(クラン戦順位50位)で大砲一つな上、th10相手に全壊出来る可能性のある戦術が一つ以上完成してる人が相手の1位相手に★が取れない場合
・th10とはいえ、大砲が一つしかない故、マッチングレートがかなり低くなり、自分の同番はth6程度の為、誰でも全壊が余裕でリスクがない。
・もし自分が★を取れなくても自クランの1位(th10)の人が相手の1位に対して全壊出来る可能性が残っている為、リスクがない。
・必ず全壊する為、防衛は不可能・相手の1位に攻撃しなくても2回分、上位の回収に使用出来る為、上位の回収が容易になる
比べてみるとこれらの違いがあり、戦略的早上げの場合にリスクが全く無い事がお分かり頂けるはずです。


■戦略的早上げの種類について
大きく分けて二つあります。
▽大砲一つで他の防衛施設や壁は一切設置しないパターン
チュートリアルが終わった状態で必ず大砲は一つ設置する事になりますが、その大砲一つのみで育成を行うパターンになります。
1.マッチングが極限まで下がる
クランとしても助かりますし、ノーリスクで気楽に練習したい人にはもってこいです。
2.資源が全く守れずほぼ100%全壊する
最大の難点がこの資源を守る部分になります。アクティブな人でないと、資源稼ぎが難航するでしょう。
3.クラン戦時は、ほぼ100%全壊する
当然ですが、守れません。
4.トロ上げが地獄
THの外出しが全く意味をなさず、必ずと言っていいほど全壊する為、毎回-30以上を覚悟しなければならず、チャンプ以上を維持するのは、困難である。

▽ある特定の防衛だけ育てて、ユニットを強化するパターン
1.マッチングをある一定ラインで止める事が出来るが大砲一つよりもマッチングが上がる
当然ですが、防衛を設置すれば設置する程、マッチングはあがりリスクが高まります。ユニットの研究が防衛の設置と育成速度に追いつかない場合は、お荷物になりかねません。先に攻撃系ユニットと施設を強化してから防衛を育成させましょう。
2.資源が守れる可能性が高まる
大砲一つの村に比べ、資源が守れる為、時間の無い人でも資源稼ぎが容易である。
3.クラン戦時は、防衛出来る可能性が高まる
どのTHまで上げるかにもよりますが、例えばTH7相当のマッチングでとどめておいた状態で対空砲が4つあれば、ほぼ防衛出来るでしょう。
4.トロ上げが大砲一つより楽
防衛施設を全て設置して強化している村に比べるとどうしても防衛力は落ちますが、大砲一つの村と比べると、かなり防衛力は高まっておりますので、TH外出しにしておく事でトロフィー低下を抑える事が可能です。


■マッチング調整でTH7以下にするべき理由
防衛の強化によりいくらでもマッチングを上げる事は、可能ですが、私はTH7以下に収めてこそ、本当に真価を発揮出来るものと考えております。その理由は・・・・
▽TH8相当で対空砲4つの村とTH7相当で対空砲4つの村を比べる
一番重要なのは、このあたりのTHになるかと思いますが、TH7で対空砲4つを全壊するより、TH8で対空砲4つの村を全壊する方が楽と考えます。何故なら、TH8は、地上ユニットが強力でホグラやゴワイプ等で簡単に全壊出来てしまうからです。しかしTH7の主流の攻めは、ドラッシュなので地上攻めが出来る人がいなければ、全壊が不可能になり、TH8以上の人が回収しなければなりません。TH8最序盤であれば、ドラッシュの可能性もかなり高い為、効果は高いかと思いますが、終盤のマッチングレートになってしまっていると対空砲4つの意味があまりなく地上で簡単に全壊されてしまうでしょう。よりリスクを減らす事に着目して考えるとTH7以下に抑えておくのが無難と言えます。


■理想的な大砲一つの戦略的早上げの例
大砲一つでTH10ユニットが全てカンスト、ヒーロー(ババキン、アチャクイ)もlv40でカンストしている状態がベストとなります。無課金でここまで育てるのは、膨大な時間がかかる為、一部のみしか無理ですが、課金してる人で実現出来ている人もお見かけします。無課金の場合一年以上の期間がかかるものと思われます。この状態が私の最終的な目標となりますが、現在は、まだ途中経過となる為、以下の村になっております。


■現在私がサブアカにて作っている戦略的早上げの例と説明
戦略的早上げ村1
援軍の釣り出しがジャイアントやバルーンのみでしか不可能な村になっております。その為、低THの人が援軍処理をせずに攻めてきたり、援軍処理を失敗して防衛出来る事が多々あります。防衛援軍では、ドラ+バルキリー+gがーがーごいがーごいるガーゴイル等を貰っているのも効果が大きいです。他の援軍も試しましたが、やはりドラやバルキリーが強いでしょう。尚、ラバはかなり弱くこの村では全く活躍出来なかった為、注意が必要です。援軍処理のしづらさよりも、ジャイアントを倒す為の瞬間火力が必要となります。


1.TH9(完全無課金/チャンプⅢ到達済み/4か月目)
1か月程度でth9に到達し黒バルのみ使えるようにしました
2.可能戦術とユニット強化値(黒バル,ウィザードlv5,ヒール5,ガーゴイルlv1,キャンプ220の最大,呪文4つ,ババキン,アチャクイ共にlv5/その他ユニットは全て解禁済みですが、現在強化中)
これによりth9序盤~th8上位に対してラバルガゴ(援軍:ラバハウンド)、バルガゴ(援軍:黒バル)にて攻める事が可能となり全壊も可能となっております。
3.クラン戦順位(基本的に最下位付近/開戦人数によりますが25位~50位付近)
大砲が一つしかない為、マッチングが全く上がらないのでth9にも関わらずth4~th6に混ざって表示される為、異様な光景である。
4.同番相手(th4~th6)
同番は、言うまでも無く余裕の全壊可能ですが、同番は、下位のクラン員に任せ上位を攻めております。上位の手助けが出来るのが最大の特徴になります。
5.設置済み施設紹介(防衛は大砲lv1のみ/チュートリアルから一切設置無し/攻撃面は、th9の最大攻撃力となっております。クランの城の枠30、アーミーキャンプ220、呪文四つ)
攻撃を最大にしておく事が最大のポイントとなります。
6.ログアウト時に取られる資源の量(最大40万前後)
ほぼ100%に近い確率で全壊する為、資源が貯まっている場合、40万近く毎回取られます。その為、資源を貯めるのがかなり困難です。資源を貯めるには、かなりの根気が必要な上、いくつかの重要なポイントを押さえておかなければならない為、以下で紹介させて頂きます。

▽シールドが切れるまでマルチで攻撃をしない事
暇な時にマルチを一回回して落ちる人が大半に思いますが、それを大砲一つの村でしていては、取られる一方で全く貯まりません。むしろ赤字となります。その為、ある一定時間マルチを行い、最低40万以上稼がなければ赤字になります。

※当然ですが、40万では+-0なので、それ以上稼がなくてはなりません。つまり放置村を最低2つ~4つ以上を探せる時間が必要になります。
▽マルチの際は、基本的にブーストをして一気に稼ぐ事
ログアウトせずに長時間マルチ可能で、40万以上ブースト無しで稼げる方は、それでも構いません。トロ上げをしていない状態の時は、数日に一回ブーストしておりました。現在は、チャンプⅢにいる為、ブーストせずに報酬のみで生活しております。

▽大工が空きそうになったら一気に稼いでクラン戦で必要なエリクサーを残して一気に使い果たす事
大工が空くまでに、マルチをしても使い道が無く取られる一方なのでなるべく大工が空くギリギリを狙って資源集めをする事が重要となります。私の場合は、二時間のブーストで数百万稼いでからログアウトしていました。

▽無課金での稼働の場合は、大工三人で我慢する事
ブースト代が必要な為、大工四人目で必要なエメラルド1000円分は、かなり貴重です。防衛施設を設置しない分、大工はそこまで必要ではないので三人で十分育てる事が可能となっております。

▽エリクサーポンプを優先的に上げる事
時間が取れない人は、まずエリクサーポンプをアップグレードして下さい。これでいくらかあ楽になるでしょう。THが上がりきっていない場合は、金山も少し上げておくと活躍します。かなりアクティブな人でマルチで全部稼げる人は、これらを無視して、そのTHでの最大火力になるように、ラボ、呪文、キャンプ、研究、クランの城等を最優先で工事しましょう。私の場合、TH9に上げるまでは、資源系は、そこまであげずマルチでがっつり稼いでおりました。ただ最大火力が整ってきたあたりで少し放置気味になり、資源が厳しくなった為、エリクサーポンプを一気に最大まで全て上げきりました。これにより、クラン戦常時対戦でも問題無く稼働出来ております。

▽そもそもブースト代すらない人
無課金でこの村を維持するには、どうしてもブースト代が欲しいところです。そこで重要なのが実績をクリアしてエメラルドを稼ぐ事にあります。そこでクリアすべき実績を挙げておきます。
1.トロフィー1250への到達(450エメラルド獲得)
これは、大工三人目の為にもかなり早い段階でクリアしておく必要があります。
2.クリスタルリーグへの到達(250エメラルド獲得)
1250からそのままクリスタルリーグを目指しましょう。これもかなり早い段階でクリアしておきたいところです。
3.マスターリーグへの到達(1000エメラルド獲得)
ここからが重要で本番です。このマスターリーグへの到達が最序盤で無しえたならばブースト代は、当分問題無いでしょう。しかし、ユニットも強化出来ていない状態でマスターリーグ到達は、膨大な時間が必要となり大変です。しかしながら到達しておきたいところです。ここまでクリア出来ていれば、黒バルぐらいは、早い段階で獲得可能です。
4.チャンピオンリーグへの到達(2000エメラルド獲得)
マスターリーグへ到達したついでにチャンピオンリーグまで到達出来れば一番いいのですが、これは、地獄の作業ゲーとなっており、膨大な時間と根気が必要となります。私は一旦断念して、エリクサーを稼ぐ為に、ブロンズまで落としました。攻撃面が強化されるまでは、どうしてもエリクサーが膨大に必要な為、トロ上げ時の報酬だけでは全く足りません。チャンプへは、ダークエリクサーとエメラルドを目的として狙っていきましょう。ここまで到達すると、ヒーローのlvをどんどん上げる事が可能で、ホグや他のダクエリユニットも簡単に研究可能です。

▽周りの人たちが同じように無課金(サブアカ)で真似して検証した結果
皆さん口を揃えて『資源稼いだりするのが大変で、守れないから厳しい』とおっしゃっております。サブアカという事もあり、時間が無く、少しだけ防衛施設や壁を設置して断念している人が大半となり、マスターやチャンプを狙うのは、もってのほかだとおっしゃっている方も多くいるのが現状です。つまり、無課金でこのアカウントを完成させるのは、かなり大変で時間と根気が必要という事になります。私自身、何度も諦めかけましたが、なんとか現状維持している形となっております。

※課金する方へ
課金する方は、ユニットと攻撃面だけを課金すればいいので大変な作業も必要ありません。但し、結構な額がかかる為、ご自身のお財布と相談して下さい。


■最強の戦略的早上げの例
戦略的早上げ村2
クラン戦時に見つけた、大砲一つ以外の戦略的早上げ村の成功例を紹介しておきます。

▽TH7以下のマッチングで抑えている
この方は、TH7の中盤に位置しておりました。対空砲lv4が四つという事で当然、TH7の戦力でドラッシュしても失敗する人が多いでしょう。このように、防衛出来、かつ自分が全壊出来る村が理想と言えます。大砲一つの場合は、当然全壊する為、防衛出来ませんが、ある一定の重要な防衛施設のみを建設する事で驚異的な村を作る事が可能となります。クラン戦では、TH7以下は、基本的にどんな村でも全壊してしまいます。逆にTH8以上は、防衛して生き残っている村も増えてきます。つまりTH7以下にマッチングを抑えている事が一番重要になります。

▽ユニットと攻撃力について
クランの城25枠+アーミーキャンプ200+呪文三つ+ドラlv3+ヒールlv3
このようになっておりました。この時点で相手のTH8を全壊出来る可能性があるという事になります。つまりTH7以下を完全に防ぐ事が出来る可能性を持ちつつ、自分は、TH8を全壊出来る事になりますね。これから、攻撃部分が育っていくと更に脅威になり、更に上位に攻撃出来るようになります。

▽施設やユニットのlvと壁の個数について
・対空砲(lv4×4)4つ
・ババキンlv2
・大砲(lv8×3,lv10)4つ
・迫撃砲(lv2,lv5)2つ
・エアスイーパー(lv2)1つ
・アチャ塔(lv6,lv7,lv8)4つ
・ウィザ塔(lv4)
・罠(巨大爆弾4つ、バネ?、風船爆弾?)恐らく全て設置済み
・ユニット(ババlv4/アチャlv4/ジャイlv4/ゴブlv3/WBlv3/ウィザlv3/ヒーラーlv1/ドラlv3/ガーゴイルlv1/ライトニングlv3/ヒールlv3/レイジlv1)
・壁(lv2=78,lv3=20,lv5=39,金=36)大体TH7の壁の個数で抑えている

▽理想的な施設とユニットの上げ方紹介
対空砲lv4が4つは、大前提として考えますが、エアスイーパーは更にもう一つ追加した方が強いでしょう。エアスイーパーは、二つになった途端空軍に対する防衛力が著しく上がる為、コストパフォーマンスに優れています。TH8を安定して全壊出来る程度の戦術が一つ持っている事も重要なので、黒バルは欲しいところですね。

▽クラン戦時にクラン員が攻めた結果
TH7相当の地上攻め(lv4に到達済み)のジャイウィズ系やホグ中心で攻めた結果、3人も失敗しておりました。勿論、しっかり攻めれば全壊は可能ですが、TH7の人のほとんどがドラに甘えてしまっている為、普段から地上攻めを練習している人も少ないでしょう。その状態で、この村が出てきたらどうなるでしょう。自分のクランと照らし合わせて考えてみて下さい。しっかり教育出来ていないクランだと、この村を打ち崩すのは困難でしょう。最悪TH8以上の方が回収しなければならなくなります。

▽クラン戦で出会ったパターンと考察
上記の画像の村よりも育っていましたが、TH8の上位の5つぐらいが、全てこのような対空砲lv4が4つの戦略的早上げ村となっており、当時、ドラしか攻めるユニットがいなかった為にかなり苦戦しました。なんとか勝ちましたが、こちらが防衛出来ていなければ負けていたかもしれません。ユニットの育っていないクランがこのような対空砲4つの村に出くわすと、全壊が難しくなる為、勝利出来ない可能性も高くなります。自身のクランの早上げ非推奨のクランであった為、正直、こういったクランに出会った時、『ずるいなー』と思っていました。しかし、仕様でこういった戦略が出来てしまう以上、このようなクランにも勝てなければ強豪クランの仲間入りは出来ません。あらゆる作戦、戦略を打ち崩してこそ真の勝者と言えるでしょう。『ずるいな、つまらない』等と思った方は、本当の強者とはどのような存在なのかを今一度考えてみて下さい。例えば、ゲーム以外で考えるならば、スポーツで例えましょう。私は、サッカー部出身なのですが、大会等で勝ち進んでいくにつれてラフプレイの酷いチームがあったりします。当然、ファールになったりするのですが、審判のみえない所でラフプレイを繰り返すチームもあります。そこで『ラフプレイはずるい』とただ文句を言いながら負けていくチームと、そんなラフプレイにも負けずに勝ち進んでいくチームがあります。皆さんには、後者を目指してほしいと私は願います。最強のチームとは、どのようなチームにも勝てるチームではないでしょうか。サッカーで優勝しているチームが、ラフプレイだけで勝ち進んでいるチームでは無い事を考えると、クラクラも同じではないでしょうか。こういったあらゆる戦略を想定し、考えて対策をして勝てるクランこそが強いのではないでしょうか。私の場合、この戦略的早上げを研究してから、『早上げは絶対しない方がいい』という認識が下がりました。結局のところ、『自分の村と同等の村を全壊出来る実力とユニットがあれば全く問題ない』という結論になりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top