【クラクラ/COC】TH8/玄人向け高等戦術/新型ゴレヒー/ライトニング/アースクエイク | ゲームニュースまとめ – 最新ゲームニュースと攻略|PC向けオンラインゲームやスマホ向けアプリ等の攻略情報。ガチ勢による本気の攻略情報です。最新ゲームの公式ニュースを速報まとめ形式で紹介。

【クラクラ/COC】TH8/玄人向け高等戦術/新型ゴレヒー/ライトニング/アースクエイク

HOME→カテゴリ:クラクラ攻略, 独自記事一覧

投稿:2015年11月15日16:15/更新:2018年2月21日7:16 PM

免責事項

各攻略記事は、執筆時期が古い場合があり、最新の環境で対応していない場合がございますので、予めご了承願います。 投稿日が古い記事は、過去のガチ攻略記事です。

 

■まず初めに
TH8の地上戦術としてゴワイプ(gowipe)、ホグラ(ホグラッシュ)、ゴウィバ(gowiva)等がありますが、これらを勉強してTH8のカンスト村を全壊出来るようになった人向けに、高等戦術として新型ゴレヒーを紹介させて頂きたいと思います。以前からゴレヒーという戦術は、ありましたがあまりに実用性が無い為、ほとんどの人が使っていませんでしたが、ライトニング2つとアースクウエイク1つで対空砲を壊す事が出来るようになった為、更にヒールを持っていく事が可能になりました。これによりこの戦術も現実味を帯びてきて実用化が出来るようになりました。但し、特定の配置限定になりますので注意下さい。


■本来の目的
一通りの戦術を研究し全壊も出来るようになってきたので、難しい編成での全壊を目指そうというのがきっかけでした。そこで、なるべくペッカやホグを減らした状態で全壊出来ないかと考え最初に思いついたのが編成1でした。ウィザードを多くすればする程、出すのが難しくなり、更にゴーレムを1体に縛る事でタンクを死なせないようにしなければなりません。そして目玉となるのは、援軍でジャイ6以上を貰う事にあります。バネで飛んでしまうジャイは、どうしてもTH8では、使いにくくほとんどの人がゴーレムを選択する事でしょう。だからこそあえてジャイアントを使い難しくしてみました。


■編成1(TH8中盤以下向け編成)
ゴレ1体、ヒーラー4体、WB10体、ウィザード20体、ババキン、援軍ジャイ7、ホグ2体(釣り出し用)、ババ1体、アチャ3体、ライトニング2つ、アースクエイク1つ、ヒール1つ

ペッカやバルキリー等のタンク系ユニットを一切使わずゴレ1体と援軍のジャイをとにかく生かす方法。ウィザードが多い為、出すのが難しいが、壁にゴレやジャイが詰まった時にリカバリーが利きやすい。援軍処理は、ババキンでタゲを取ってウィザードを出すか、ウィザードのみで処理するのがベスト。ゴレでタゲを取るとポイズンで相手の援軍のHPが減っていない為、ドラゴンが出てきた場合にゴレがいきなり割れる事がありハイリスクとなります。ゴレが死ぬとこの戦術は、最初の段階からもう失敗が見えている為、何がなんでもゴレを守らなくてはなりません。ジャイアントは、バネで飛ぶ可能性も高い為、よりゴレを守る必要性があります。


■編成2(TH8カンスト向け編成)
ゴレ1体、ヒーラー3体、WB10体、ウィザード13体、ババキン、援軍ジャイ7、ホグ6体(釣り出し用)、ペッカ1体、アチャ2体、ライトニング2つ、アースクエイク1つ、ヒール1つ

TH8の防衛カンスト村に対して攻める場合の安定修正版、どうしても壁や防衛が強くなってくると壁に詰まる事が多くなります。これの対策としてペッカを追加しなくてならなくなりました。そしてホグも6体に増やし、最後の対空砲を裏ホグのような形で狙うのがベストとなります。この編成は、ウィザードが少ない為、援軍処理を失敗したり、ペッカがゴレと別ルートに行ってしまうと壁の詰まりを解消出来ずに中盤以降の攻めがかなり困難になります。


■クラン戦時に全壊した村と攻め方(編成1のパターン)
新型ゴレヒー
まずライトニングとアースクエイクを使って一番やっかいな真ん中の対空砲を壊します。

新型ゴレヒー
ババキンでタゲを取ってウィザードでHPMAXの防衛援軍ドラゴンを倒す。ここでババウィズ等が出来る方はそれでも構いません。ゴーレムでタゲ取りはリスクが高い為、避けた方が望ましい。

新型ゴレヒー
ゴレと援軍で貰ったジャイアントを出して対空砲を狙いに行きます。ここでの注意点は、ゴーレムのHPを見ておく事です。ゴーレムが割れる前に、ヒールをかけてあげないと失敗になる為、死にそうになったらヒールをかけてあげましょう。

新型ゴレヒー
対空砲を壊したのでヒーラーを一気に出してゴレとジャイアントを保護します。今回は、相手の防衛施設がTH8の中盤という事もあり、ヒールをこのタイミングで使っていますが、TH8カンストに近い相手だと、かなり早い段階でヒールが必要になりますので注意が必要です。

新型ゴレヒー
外側に巨爆があった影響もあり真ん中の壁を空ける事が出来ず左にゴレとジャイアントが流れました。これにより、左側の防衛施設が発動しています。このタイミングで左の施設をウィザードで壊す事が出来るようになります。

新型ゴレヒー
ジャイアントが左と右に分かれてしまいましたが、右はヒーラーのお供がいない為、右側の攻めを切り捨て左を中心とした攻めに切り替えます。そして最後の対空砲めがけてホグを出します。ここで重要なのは、ゴレやジャイアントが壁に詰まっている点になりますが、これを解消すべく、後ろからウィザードを追加で出しております。これがとても重要です。

新型ゴレヒー
最後の対空砲を見事壊す事に成功。最後に残った防衛施設が発動するのを待ち、発動したらウィザードを一体残して上の施設をウィザードで壊します。

新型ゴレヒー
タゲ取りのお陰もあり、上の施設も無事処理完了。そして大事なのが、一体残したウィザードをギリギリに出す事です。ゴレやジャイアントがタゲを取っていても、その距離が遠い場合、近くに出したウィザードにタゲが移ってしまう事がよくあります。これを対策すべく、ゴレやジャイアントがもう少し前に行くのを待ちます。ある程度を距離を詰めたらようやく最後の一体を出しましょう。これで完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top